英語ができるようになったらやるべきおススメの副業

英語ができるようになったらやるべきおススメの副業

SP Englishがきっかけで英語ができるようになると、いずれは英語を使った副業をしたい人もいますよね♪

英語のスキルを使った副業は報酬も高めなので、使わないのは勿体ないと思います!

spイングリッシュ公式HPへのLINK

おススメの副業

それでは英語を使ったおススメの副業をいくつかみていきたいと思います(‘ω’)

翻訳

翻訳と一言で言っても、製品系など世に出るサービスの説明書、飲食店などのwebサイトやメニュー表を英訳もしくは和訳するなど様々な種類や分野が存在します♪

AIなど翻訳サービスが急成長してますが、人と人とのコミュニケーションはむしろ需要を増しているみたいです!

個人が気楽には請け負えない案件やある程度の実績も必要になってくる場合もありますが、その分やりがいを感じることができますね(‘ω’)

さらに自分の仕事の分野と掛け合わせれば継続して仕事をもらえる可能性もあります( *´艸`)

いずれにしてもGoogle翻訳など翻訳サービスでは表現できない「人に伝わる文章」が求められます!

記事執筆

パソコンがあれば始めることができて空いている時に作業ができるという理由で副業の中で人気の高いWebライターでも英語力を活かすことができます♪

様々なメディアや個人ブログ、企業のECサイトといった媒体に英語の記事を寄稿する仕事です(‘ω’)

例えば、日本人向けに、英語の例文や勉強法を紹介したり、日本のニュースを英語に翻訳、海外のニュースを日本語に翻訳するなど幅広く活躍できそうですよね!

PCさえあればどこでもできるので、自由な場所で働きたいという人にはぴったりの副業だと思います!

接客スタッフ・コールセンターのオペレーターなど

やっぱり人と話したい!という人には他の人と直に接しながら働く方法もあります( *´艸`)

英語を使いながら直接誰かと関わる仕事をしたい方には、訪日外国人の多いエリアや外国人が多く住むエリアでの接客スタッフや、英語での対応を希望する方のためのコールセンター窓口でのスタッフなどはやりがいも感じられておすすめです♪

観光案内ガイド

少し変わった仕事がしてみたいのであれば、観光案内ガイドというのもおすすめできます♪

ガイドブックには各地の細かい観光スポットまで行き届いてますが、日本人が行くようなニッチな場所はあまり記載されていませんよね( ;∀;)

茶道など日本特有の文化でのおもてなしではなく、地元の人たちが行くような場所へのニーズは高まってくるはずなので、独自に面白いスポットをガイドできれば喜んでもらえます( *´艸`)

日本を楽しんでもらいたい!伝えたい!っていう意志とコミュニケーション能力があれば楽しく働けると思います♪

spイングリッシュ公式HPへのLINK
TOPページを見る