英語をやってて良かったと思える瞬間♪

英語をやってて良かったと思える瞬間♪

英語を話せるようになると「あーやってて良かった!」と心から思える瞬間があります( *´艸`)

そういった瞬間があるからこそ、英語をもっと好きになれたり、これから先のやる気にも繋がってきますよね!

spイングリッシュ公式HPへのLINK

やってて良かったと思える瞬間

それではどんな時にやってて良かったと思えるか見ていきましょう♪

外国人とコミュニケーションがとれた時

やっぱり何と言っても1番はこれですよね!

英語が母国語じゃなくても、英語を勉強して話せる人もたくさんいるので、いろんなバックグラウンドを持った人と交流することができます( *´艸`)

異国の人が集まっても「英語」という一つのツールのおかげで全員が繋がって、自然に仲良くなれてしまうことが多いですよ!

そもそも英語ってコミュニケーションをとるためのツールです♪

なのに勉強しているだけでは英語を使ってコミュニケーションを取れる場面にはめったに出会えませんよね( ;∀;)

英語を話せなくても国際交流自体は可能ですが、英語を使ってちょっとした冗談を言い合ったりするだけで一気に距離が近づきます( *´艸`)

そこで話す内容も、日本人同士が話題にすることと微妙に違っていて面白かったりします(笑)

人助けが出来た時

私たちにとっては普段乗り慣れている電車も、やっぱり外国の方にとっては複雑で難しいはずですよね(‘ω’)

電車の中で不安そうに路線図を眺めている方に声をかけたとき、とても嬉しそうな顔で目的地への行き方を聞かれたことがあります♪

そういう時に英語で人助けが出来た時は、言葉にできないぐらい気持ちがいっぱいになります!

自分の世界や可能性が広がる

例えば自分が好きなアニメやゲームや人などの感想を海外の人と共有できたら楽しいですよね!

YouTubeでコメント欄に何が書かれているのかわかれば、共感したりすることもできますし、それに返信をしてチャットをすることもできます(‘ω’)

例え日本で共有できる人が少なくても、世界にはたくさんいます♪

海外旅行に行った時

現地で言葉の壁がなければ、ツアーに申し込まずに現地の人におすすめの場所を聞いたりすることができます!

やっぱり観光地も良いですが、現地の生活を感じてこその海外旅行ですよね♪

またもし友人や恋人と一緒に海外旅行に行った時にあなたが英語を使いこなしているところを見れば、周りの見る目が変わること間違いなしです( *´艸`)

spイングリッシュ公式HPへのLINK
TOPページを見る